戸建物件の内覧に行ってきた

マイホーム

お疲れ様です。ラミーです。

最近家を購入しようということで、色々な家を内覧して物色しています。

年収500万円の借金持ちが家探し
お疲れ様です。ラミーです。私、現在新居を探しています。新居を探し始めてかれこれ1年弱は経過しているかもしれません。現在、新居を探している中で、こんな感じで探していますよーというのを書いていこうと思います。家は戸建てがいい私は子供の頃からずー

 

そして、いい家を見つけたんですけど、あと一歩のところで契約ならずという結果に終わってしまったこともありました。

家探しは難しい
お疲れ様です。ラミーです。以前家探しに関して記事を書いていましたが、その中でいい家を見つけたという話をしました。ただ、結論から申し上げて、その家を買うことは中止しました。ものすごい魅力的な家だったんですけどね。ほんと...

 

 

 

ところが!!!

 

 

これでめげてはいけないということで、物件の内覧をしてきました。

というわけで、今回は先日行った内覧に関して記事を書こうと思います。

 

物件を見つけたきっかけ

ここ最近は常に物件情報サイトを開いて、目を皿のようにしていい家がないかと探しておりました。

 

そのなかで自分があまり興味のないエリアに家があり、そこをうちの奥さんが見にいきたいというので、見に行くことにしました。

実際に見に行ってみましたが、自分としてはあまりいい物件じゃないなと思い、そこは早々に無しだなという判断になりました。

(奥さんは気に入ってたけど)

 

ただ、そのときの不動産屋さんが他の不動産のチラシをたくさん持ってきていて、

このなかで内覧したい家があれば教えてくださいと言われたため、そのチラシをペラペラ見ていました。

おそらくそのときで20件以上の物件情報を見たと思いますが、その中でも見てみたいなーと思えたのはたったの2件だけでした。

あとはもうどうしようもないような物件ばかりでした。

 

というわけで、日取りを改めてその二件を見に行くことにしました。

 

物件その1

1件目は築20年の物件でした。

つい最近まで賃貸で貸していた物件だったそうですが、人が退去したため売りに出された物件でした。

 

いいなーと思ったポイント

 

部屋が4つある(全て6畳以上)

全部屋に収納あり

トイレ2箇所

駐車スペースあり(3ナンバーはギリギリ止められるくらい)

2階建

スーパー近い

学校近い

 

部屋が4つあると色々使い勝手が良さそうでいいと思いました。

また、部屋は全て6畳以上で十分広さは確保できますし、

なにより全部屋に収納があるというのがとてもいい。

 

また、車が停められるというのは絶対条件だったので、これもクリアすることができました。

軽自動車だったら停めてもその手前にバイク置くことができます。

 

買い物に関してはスーパーが歩いてすぐのところにあるので、買い物は非常に便利だと思いました。

ただ、コンビニは歩いて少し行かないとないので、そこはちょっとあれですね。

 

あまりよくないなーと思ったポイント

 

駅まで徒歩15分以上

外壁・屋根がノーメンテ

風呂が狭い

ダイニングキッチンが狭い

 

なんと言っても駅から遠いというのがネックですね。

現在の家が駅まで徒歩5分圏内なので、この便利さを知ってしまうと徒歩15分以上というのは非常に辛い。。。

 

ただ、自分の色々な要望を全て叶えようとすると、とてもじゃないけど予算内で家を買うことは無理だと悟り、駅近という項目に関しては妥協することにしました。

 

物件その2

2件目は比較的新しい家(築10年くらい)で、最初の家よりも大きいお家でした。

 

いいなーと思ったポイント

 

LDKが広い(12畳以上)

キッチン広い

車2台停められる

お風呂綺麗

 

ここの家は最初の家よりもとにかく広いという印象がありました。

特にLDKは最初の家よりも広かったですね。

前の家はリビング自体なかったしね。

 

キッチンは完全独立式キッチンでした。

最初の家はダイニングルームの一番はじにあるような感じだったので、また少し雰囲気が違いました。

 

あと、駐車スペースが広い。これなら自家用車持ってても、お客さんが車できたとしても問題無し。

 

あまりよくないなーと思ったポイント

 

部屋が暗い

隣の家との距離感が近い

隣の家の犬が吠える

駅まで徒歩25分

風呂が2階

周りに何もない

オール電化

 

とにかくLDKは暗かったです。電気つけなかったら昼間でも真っ暗!

そしてこんな日が当たらないから、LDKの広さも相まってとても寒い。

あと、LDKが縦に細長いような作りだったので、正直使いにくいなぁ。。と思ってしまいました。

 

また、駅までの距離がより遠くなりました。

15分以上も大概に長いけど、徒歩25分はさすがに歩けないなと思いました。

バスじゃないと無理だわ。

 

あと、風呂が綺麗と褒めましたが、風呂が2階にあるのは正直あまり好きじゃありませんでした。

もしなんかの拍子で漏水したらと思うとちょっと。。。

 

オール電化がいいという方もいらっしゃいますが、私個人的にはオール電化はなし。

料理が好きでよく作りますが、

 

 

料理はガスで作りたい!!!

 

 

というわけで、駅までの距離もさることながら、オール電化も大幅なマイナスでした。

 

物件その3

ここは土地を再開発して作られた新興住宅地で、今回内覧したのも新築物件でした。

新築はあまり興味がありませんでしたが、不動産屋さんがどうしても見て欲しいというので、見に行きました。

 

いいなーと思ったポイント

 

新築だから全てが新しい

カウンターキッチン

風呂がめっちゃ広い

 

やはり新築なのでなにかもが新しかったです。そこは何事にも代え難いものでした。

 

あと、3件みた家の中で一番キッチンとお風呂が良かったです。これに関しては100点。

 

あまりよくないなーと思ったポイント

 

駅から徒歩30分以上

部屋がいちいち使いにくそう

少し値段が高い

 

駅からの距離は一番遠くなりました。

2件目と同様、バスで駅まで行ってからの電車になるので、それはちょっとデメリットでした。

あと、部屋の作りがちょっと使いにくそうというか、住みにくそうだったというのもありました。

 

値段的にも若干予算オーバーでした。駅から徒歩30分以上で予算オーバーはちときつい。

 

というわけで、この新築物件は早々に内覧を終わらせました。

 

まとめ

この日で3件の家を見ましたが、トータルバランスで考えると、1件目の家が一番いいということになり、真剣に購入を検討することにしました。

 

家自体は3件の中で一番古いし、直すところも結構ありそうですが、家自体は別に大きな問題はなさそうですし、立地に関しても駅までの距離をのぞいて兼ね問題なかったので、本格的に考えることにしました。

 

 

ただし、

 

 

中古の物件故、見えないところが結構痛んでいる恐れがあります。

屋根裏が雨漏りしまくりで木材腐ってるとか、床下にシロアリが入って木がスカスカになってたらシャレになりません。

 

というわけ、この物件のホームインスペクションを実施しました。

 

ホームインスペクションでどんなことをやったかに関しては、また次回の記事で書かせていただきます。

 

それでは今日はこの辺で。

以上、Feierabend!!\(^o^)/

コメント