カップヌードル スパイスチキンカレー食べてみた

グルメ

お疲れ様です。ラミーです。

 

前回蒙古タンメンの北極ブラックに関して書かせていただきましたが、今回もカップラーメンネタを一つ書こうと思います。

 

【セブン】蒙古タンメン 北極ブラックを食べてみた
お疲れ様です。ラミーです。私は昔から辛い食べ物が好きです。決して辛い食べ物が得意というわけではなく、辛い食べ物を食べるのが好きです。辛い食べ物を食べると、なんかストレス発散できるというか、辛いものを食べて汗をいっぱいかくと、なんかすっきりし

 

先日、関西方面に出張行った際にホテルに戻るのが遅くなったので、近くのコンビニにふらっと立ち寄って、カップラーメンのエリアを物色していました。

私はカップラーメンの中ではカップヌードルが好きなので、カップヌードルのエリアを見ていると、あまり見たことないカップヌードルがありました。

それが、カップヌードル スパイスチキンカレーでした。

 

というわけで、今回はこのカップヌードルに関して記事を書きたいと思います。

 

スパイスチキンカレー

普段なかなか新味というのは食べないんですけど、このときは珍しくこの新味を食べてみようという気持ちになり、買ってみました。

 

このカップヌードルにも、蒙古タンメンと同じように蓋に小袋がついています。

 

 

この小袋がスパイシーチキンカレーといわれる「スパイス」です。

これを入れることによって、普通のカレー味よりもパンチの効いた味になるとか。

 

調理開始

というわけで、作っていきます。

蓋を開けてみるとこんな感じです。

入ってる具は、鶏肉、トマト、ネギですかね。

普通のカレーの具よりもシンプルな感じがします。

 

お湯を入れて3分後、こんな感じで仕上がりました。

完成後、小袋のスパイスを入れます。

 

そして、これをかき混ぜます。

 

カレーヌードルは普通のカップヌードルと違って、全体的に混ぜないと上シャバシャバの下ドロドロになっちゃうんですよね。

なので、天地返しってくらいに全体をとにかく混ぜると、美味しくなります。

 

いざ実食

実際の味に関しては、小袋のスパイスが結構効いていて、普通のカレーヌードルよりはかなり美味しいです。

むしろこれをレギュラーメニューにしてほしい←

 

まとめ

というわけで、今回はカップヌードルのスパイスチキンカレーに関するレビューを書かせていただきました。

カップヌードルは昔からかなり好きなので、今度カップヌードル全般に関する記事なんかも書いてみたいですね。

これはまだ店頭にありますので、ぜひ食べてみてください。

 

以上、Feierabend!!\(^o^)/

コメント