【セブン】蒙古タンメン 北極ブラックを食べてみた

グルメ

お疲れ様です。ラミーです。

 

私は昔から辛い食べ物が好きです。

決して辛い食べ物が得意というわけではなく、辛い食べ物を食べるのが好きです。

辛い食べ物を食べると、なんかストレス発散できるというか、辛いものを食べて汗をいっぱいかくと、なんかすっきりした気分になります。

 

そんな私ですが、セブンイレブンから発売されている蒙古タンメン中本のカップラーメンが好きで、結構買って食べています。

 

これ、お店の蒙古タンメンの再現度がかなり高くて、すごく美味しいです。

また、これはカップヌードルビッグと同じサイズなので、食べごたえもあります。

 

そんな中、少し前にこんな発表がありました。

 

蒙古タンメン中本 北極ブラック

http://www.sej.co.jp/products/nakamoto1902.html

 

 

これはうまそう!!!!

 

 

これが発売されたとき、私はまだドイツにいたため、食べることができませんでした。

ただ、こないだ帰国したため、ついに購入することができました。

 

蒙古タンメン中本 北極ブラック購入

というわけで、早速買ってみました。

 

にんにくオイル付属

通常販売されている蒙古タンメンと同じように、

蓋には小袋がついています。

 

これは焦がしにんにくオイルで、これを入れることによって旨味が増すそうな。

 

調理開始

というわけで、お湯を入れて5分待って、作ってみました。

 

 

 


うん、匂いが辛い。

 

 

 

出来上がって麺を持ち上げると、とにかく唐辛子の匂いがぶわーっと広がります。

 

具材はとってもシンプルで、ネギ、唐辛子、ひき肉、きくらげ、にんにく。

蒙古タンメンは豆腐や野菜がたくさん入っていて具だくさんな感じがしますが、

北極は見た目はかなりシンプルです。

 

いざ実食

 

ズズー・・・

ごほっごほっ!!ゲホッゲホッ!!!

 

 

麺吸い込んだ瞬間にめっちゃむせました。

これ、やばいです。唐辛子が一気に喉にズバーン!!ってきました。

 

辛さはもちろんですけども、味はかなりにんにく感が強いです。

スープは辛さだけでなく、しびれも結構ある感じがしました。

 

スープはまともに飲むことができませんでした。

 

とにかく辛い!!!

 

 

まとめ

蒙古タンメンは何度も食べていて、あの辛さには結構なれていたんですが、私が甘く見てました。

予想を遥かに超えて辛かったです。

 

ただ、この味はこれからもリピーとしてしまうかもしれません。

めちゃくちゃ辛いですけど、食べ終わったあとすでにもう食べたいです(笑)

 

日清食品さん、いい仕事しましたね!(笑)

 

というわけで、他の人たちよりはかなり遅い北極ブラックのレビューとなりました。

内容も若干薄っぺらいかもしれないですが、ご了承ください。m(__)m

 

以上、Feierabend!!\(^o^)/

コメント