【ラスベガス旅行】ホテル「シーザーズパレス」に訪問

アメリカ

お疲れさまです。ラミーです。

 

今回はラスベガス2日目の記事を書こうと思います。

この日から本格的に仕事モードに入ります。

 

ラスベガスには仕事で行きましたが、仕事の内容はほぼございません←

展示会に参加

この日は終日展示会に参加して、とにかく歩き回りました。

私の仕事は商社の営業なので、このような展示会ではとにかく新しいものを探すために躍起になって探します。

 

会場内はそこまで広くはないですが、とにかく目を皿のようにして色々なものを探し回るため、

一日で平気で15kmくらい歩きます。

 

おかげさまで、一日目から足がかなり痛くなりました。

スーツ着て革靴履いて歩くと、それはもう疲れますよ。

シーザーズパレスで夕食

終わったあとはメーカーの人と一緒に食事に行きました。

今回行ったレストランは「シーザーズパレス」というホテルの中にあるレストランです。

ここのホテルはまずエスカレーターが螺旋階段でした。

こんなエスカレーター見たことない。

 

技術的に難しいから日本ではなかなかないのかしらと思ったら、ちゃんと日立製でした。

(日本すげぇ)

 

ホテルの中は建物内にいるのに天井が空模様になってて、不思議な感じでした。

 

そして建物内に巨大な噴水もあるっていう。

そんな巨大な噴水の近くにそのレストランはありました。

天井が空模様だから、レストラン外の席がなんちゃってオープンテラスになってます。

ここではサーモンのソテーとトマトスープを食べました。

アメリカサイズだからか、とにかくでかい。スープでもかなりでかい。

今回は魚を食べたのでまだライトでしたが、ほかの人が食べてる肉はごっついでっかい肉を食べてました。

あんなん絶対食えん…

食後にデザート勧められましたが、とても食べる気は起きませんでした笑

ホテル内散策

食事の後はホテル内を散策。

このホテルの中だけでかなりの数のハイブランドのショップが入ってました。

 

プチ銀座みたいな感じ。

 

ハイブランドだけでなくH&Mのようなファストファッションのお店もあるので、買い物するにはいいかもしれません。

この中には魚を泳がせている水槽もあったり、頭爆発した女の人の絵画なんかもありました。

一通り散策後、泊まっているボロボロのサーカスサーカスに戻りました。

余談

食事終わった後に自分のお化け屋敷のようなホテルに戻って、カジノ 行こうと思ったんですけど、

アメリカだと現地時間が夜のときにちょうど日本は午前中で、みんな仕事してる時間なんですよね。

 

そのためメールがどんどん届くので、それに対して返すことをやってたら疲れてカジノ どーでも良くなってしまいました笑

 

ここで2時間くらい寝落ちしてしまって、時刻は時間0時過ぎ。

 

ここにきて時差ボケが強烈に作動して、結局一睡もできないまま朝を迎えてしまいました。

ドイツ行くときはここまでひどい時差ぼけないのに、このときはかなりひどい時差ぼけをくらいました。

寝落ちした時にそのままベッド入って寝ればよかった。

 

この日は一睡もすることができなかったため、翌日はちゃんと辛い一日を迎えました。

まとめ

というわけで、今回の記事はそんなにおもろい内容ではなかったんですけど、次回はもう少し面白いことがあったので、写真付きで書こうと思います。

以上!!\(^o^)/

コメント