JALのどこかにマイルを初めて使ってみた

旅行

お疲れ様です。ラミーです。

 

結構前にやったことなんですけど、今年の夏始まる前に旅行に行きたくなり、

旅行の計画を立てました。

自分が旅行の計画を立てたのが6月中旬ごろで、

ちょうどコロナの感染者数が現象傾向にありました。

 

7月下旬以降は夏休みで混むだろうと思い、

7月17日から旅行に行くことにしました。

JALのどこかにマイルを使用

旅行の計画というと大袈裟なんですけど、

今回旅行を行う上でやってみたのが、

 

 

どこかにマイル

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jmb/dokokani/

 

 

これ、JALが行なっている国内特典航空券のサービスです。

他の特典航空券と何が違うとかというと、

消費するマイルが激安なんです。

 

通常、JALで特典航空券を取ろうとした場合、

最低でも往復で12,000マイルを使用します。

 

それが、このどこかにマイルというのは、

6,000マイル往復の航空券が取れます。

どこに行っても6,000マイルです。

 

めっちゃ安いですよこれ。

 

ただし、そんないいことばかりではありません。

このどこかにマイルの最大のポイントは、

 

 

旅先が選べません。

そう、完全に旅行版ガチャです。

 

 

初めてこのサービスをみた時、この会社イかれてるなと思いました。

 

ただ、全く選べないというわけではなく、

旅先候補が4つ出てきます。

こんな感じ↓

 

その旅先候補の中からランダムに行き先が決められるというわけです。

 

このミステリーツアー感がものすごくそそられたのと、

とにかく消費マイルが安いので、どこかにマイルを初めて使うことにしました。

どこかにマイルのルール

ルールとしては、日程・空港(羽田空港 or 伊丹空港 or 伊丹空港・関西空港)と搭乗時刻を選びます。

飛行機に乗る時間帯はは5つから選べます。

 

これくらいざっくりなので、搭乗時刻もガチャです。

 

その条件で検索をすると、行き先の候補が4つ現れます。

この行き先はページを更新するとまた違う候補が表示されます。

※逆に空席がない場合は旅先は表示されません。

連休なんかはまずどこかにマイルは取れないですし、

仮に検索にかかったとしても、行き先候補はあまり多くないです。

 

ただ、回数制限があります。(確か100回)

これを越えると、「本日の回数は終了しました」というメッセージがでて、

その日は航空券をとることができなくなります。

 

ただ裏技があって、パソコンからアクセスするのと、スマホからアクセスするのは別カウントみたいで、

仮にスマホで上限きても、パソコンで検索できるっていう。。。

どこかにマイルを使ってみた

ということで、初めてどこかにマイルを使ってみました。

 

何回か検索をしていると、

 

 

おぉぉぉぉ。

結構いい。

 

沖縄が出たのはかなりアツい!!

 

でも大阪だと距離が結構近いからできるだけ遠く行きたい。

札幌も行ったことあるし。。。

 

もう少し探してみるといいのが出るかも知れん。

 

というわけで何回か再検索してみると、、、

 

 

おぉぉぉぉぉぉ!!

これが一番いい!!

 

沖縄入ってるし、他のもすべて九州!

 

沖縄はもう10年以上行ってないし、

その他の候補地は一度も行ったことないからあり!!

 

というわけで、この旅先候補で申し込みを行いました。

どこかにマイルの結果

JALからメールがきました。

旅先が決まりましたと。

 

この旅先が決まる瞬間が一番ドキドキします。

結果は、、、

 

 

きたぁぁぁぁぁぁぁ!!!

 

 

沖縄は一番の当たり!!

普通に行こうとしたら15,000マイル使うので、

9,000マイルもお得!!

 

今回自分が選んだ4つの旅先候補はどこに当たったとしてもよかったんですけど、

うちの奥さんも沖縄に行きたいと言っていたので、

一番いい結果となりました。

 

沖縄旅行に関してはまた別の記事で書こうと思います。

 

以上!!\(^o^)/

コメント