ラスベガス出張行ってきた(一日目)

アメリカ

お疲れさまです。ラミーです。

 

先日、会社で突然とんでもないことを言われました。

 

社長「アメリカのラスベガスで来週展示会があるんだけど、行ける?」

俺「え?w そうですねぇ、行けって言われたら行ってきますよ。」←冗談だと思ってる

社長「わかった。それじゃ行ってきて。」

俺「え」

 

 

というわけで、当初全く予定になかったですが、アメリカ出張に3日間行ってきました。

ラスベガスでは色々と面白いことが多かったので、今回は記事にしてみようと思います。

久しぶりのアメリカ

私自身、アメリカに行くのは今回で3回目です。

 

1回目は大学生の時に留学で半年ほどシアトルに。

2回目は前の会社の社長と従業員とロサンゼルスに。

そして今回のラスベガスが3回目になります。

 

今の仕事柄、ヨーロッパ方面にはたくさん行く機会があるんですけど、アメリカっていうのは仕事で行く機会はまったくないので非常に新鮮でした。

飛行機はアメリカン航空

今回使用した飛行機はアメリカン航空でした。

エクスペディアでチケット手配したんですけど、航空券がほかのところより結構安かったんですよね。

 

ちなみに、飛行機の中は風邪引くんじゃないかってくらい激寒かったです。

あれまじでなんとかしたほうがいい。

 

食事ではポークかチキンかを選べという2択でしたので、自分はチキンを選びました。

その結果出てきたのがこちら↓

 

 

チキンカレー

 

 

まさかカレーがでてくるとは思わなかった。

いや、カレーうまかったけど。

 

ポーク選んでててもポークカレー出てきたんじゃないかな。

 

入国がめっちゃ便利になってる!!!

アメリカに入国するためには、事前にESTAというビザに入る必要があります。

このビザは電子ビザで、ネット上でかんたんに手続きすることができます。

ていうかこれやらないと絶対にアメリカに入れないので、アメリカ行く人は必ず手続きしてください。

 

そんで、いざロサンゼルス空港についたら、入国手続のところに機械があって、そこで入国手続きを行います。

(危険物持ち込んでないかとか、大量の現金ないかとか、犯罪歴ないかとか)

しかもこの機械は日本語対応なので、英語ができない人も全然問題なく入国手続きできます。

(前回来たときはこんなのなかったよ)

 

そんで、ここでパスポートをスキャンして問題なくとおると、あとはおっさんにはんこ押してもらって終わり。

 

このときに質問で、「なにしにアメリカきたの?」って質問されましたが、これだけでした。

 

この機械はぜひヨーロッパの空港でも導入してほしいと思えるくらいすごくいいと思いました。

ラスベガス空港はカジノがある

ラスベガス空港に到着すると、早速スロットマシンが置いてあります。

到着してそうそうカジノで遊んでいる人もちらほらいました。

せっかくラスベガス着いたからカジノでもやるかと思いましたが、ネットで調べたら空港のカジノはまず当たらないからやめたほうがいいと書いてあったのでやめました(笑)

 

サーカス・サーカスに宿泊

今回宿泊したのはサーカスサーカスというホテルです。

エクスペディアで航空券とセットで手配しました。

飛行機代とホテル代で合わせて178,000円くらいでした。(安い)

 

ラスベガスは基本的にホテルは安いです。

ラスベガスのホテルはカジノで金を回収するという前提があるので、宿泊料自体はべらぼうに高いというのはあまりありません。

(5つ星はさすがに高いけど)

 

このサーカスサーカス、ホテル自体は今から50年くらい前に建てられたものなので、それはもう古いです。

外観はこんな感じで、バブリー感全開です。

ホテルチェックインのときに、私はてっきりこのカジノのある高い建物に宿泊するもんだと思っていたんですけど、

ホテルの人に言われたのは、

 

ホ「いや、あなたの部屋はここから離れたところにある部屋だよ。」

これ↓

 

ホ「カジノのある部屋に泊まる場合は一日あたり15ドル追加でもらうけどどうする?」

俺「離れたほうでいい。」

 

3日間泊まったら45ドルもかかってしまうくらいなら、多少遠いくらい別にいいわ。

 

 

しかしまぁ自分の部屋はお化け屋敷みたいで、結構不気味な部屋でした。

 

部屋の壁も薄くて、隣の人が音楽ずんずん流していたら丸聞こえで、喋り声も聞こえるレベルでした。

安いだけあるかもしれません。

カジノに挑戦

ホテルに着いたので、ここは景気づけに一発カジノに挑戦することにしました。

到着して疲れていたというのもあり頭を使うゲームはやりたくなかったので、

スロットマシンで遊びました。その結果、

 

 

ちゃんと20ドル負けました。

 

 

というわけで、この日はこれ以上お金をあまり使いたくなかったので、

この日の夕食は日本から持ってきたチキンラーメンと、フードコートにあったクリスピークリームドーナツと、ホテルの売店で買った水になりました。

 

なんならホテルにはお湯を沸かせるような素敵な道具もないので、

チキンラーメンはそのままかじる事になりました。

余談

初めてチキンラーメンをそのままかじって食べましたけど、

 

 

あれしょっぱすぎない!?

 

 

テレビのCMでガッキーがゼロ秒チキンラーメンってやってるけどさ、

あれまるっと食べたら相当しょっぱいよ。飲み物ないと絶対ムリなやつ。

 

後日ベビースターラーメン食べたけど、よっぽどそっちのほうが食べやすかった。

 

というわけで、やはりチキンラーメンはお湯で作ったほうがいいと再確認しました。

一日目終了

というわけで、一日目のラスベガスはこんな感じで結構グダグダでしたが、

久しぶりのアメリカで結構テンションあがりました。

 

次回はラスベガス2日目の記事を投稿します。

 

以上!!\(^o^)/

コメント