【SFC】帰りもANA上級会員のメリットを経験してみた

SFC修行

お疲れ様です。ラミーです。

ココ最近、ずーっとドイツ関係の記事を書かせていただきましたが、今回で一旦最後となります。

今回は、帰りの飛行機で経験した事柄に関して書こうと思います。

今回も、行きの飛行機と同様に上級会員のメリットを感じることができましたので、底とに関して書いていこうと思います。

 

帰りもANA便で

今回、当初予定していた日よりも一日早く帰国することになったため、飛行機の予定を変更しました。

当初はルフトハンザで帰る予定だったんですけど、ANA便が使えることがわかったので、ANAに変更しました。

なぜANAに変更したかというと、

 

 

 

アップグレードでビジネスを狙う!!!

 

 

 

ANAのエコノミーからビジネスにアップグレードする場合、必要マイルは28,000マイルです。

私はこのとき約30,000マイル持っていたため、「これはやるしかない!!」と思い、アップグレードに申し込みました。

 

ただ、予約変更した段階でキャンセル待ちだったので、まだ確定はしていませんでした。

 

荷物検査で上級会員発揮

空港にて荷物検査の場所に行ってみると、ものすごい列になっていました。

 

 

それもそのはずで、フランクフルト空港はヨーロッパの玄関口のようなもので、ここから色々な所に行く飛行機がたくさん出航しています。

そのため、ここでめちゃめちゃ混むのは当然っちゃ当然です。

 

このとき、私は「うわーこれ並ばないといけないのかよ。。。」と思っていたんですけど、

私の前にいた中国人がその場にいた空港職員にクレジットカードのゴールドカードを見せて、「これで優先レーンに行けるか?」みたいなことを聞いていました。

それでその人達は優先レーンに通されて、それを見て、「あ!そうだ!!」と思い出し、

私もその職員にSFCカードを見せたら、優先レーンに通してくれました。

全然人いなかったので、一瞬で通れました。

 

 

 

SFCカードの効果すごいわ。

 

 

ルフトハンザのラウンジ

ここでもう一つスターアライアンスゴールドの特典を行使しました。

ANAでプラチナ会員になると、スターアライアンスゴールドの資格を得ることができます。

上で書いた荷物検査優先レーンもそうなんですけど、スターアライアンスゴールドになると、海外の空港のラウンジに入ることができます。

 

というわけで、中に入っていきます。

 

ラウンジは広く、ゆっくり時間を過ごせそうな感じです。

 

また、ここには様々なお酒や、食べ物がおいてありました。

 

 

食べてみて美味しかったのが、2つのスープ。

一つがビーフシチューみたいなやつで、もう一つがクラムチャウダーのようなスープでした。

 

私としては、ビーフシチューのスープが好きでした。美味しいです。

 

また、もう一つ気になったのが、チキンカレー。

 

 

このチキンカレー、すごく美味しいです。

 

チキンがすごく柔らかくて、味がめっちゃしみてます。

ただ、米が日本の米と違って細長いパサパサ鋸目だったため、それだけがちょっとなーって感じでした。

 

 

ただ、カレーはほんとにうまいです!!!(2回目)

 

飛行機搭乗

そんなこんなで、飛行機の登場時間になりました。

 

この段階で、まだアップグレードは成功していません。

もし、この直前の段階でアップグレードが成功している場合は、搭乗ゲートでタッチするときに音でわかるらしいです。通称ゲートピンポン。

 

ゲートにチケットをタッチした瞬間。。。

 

 

ポーン

CA「はい、どうぞー」

 

 

 

 

くそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

 

 

 

 

アップグレード失敗しました。

 

 

というわけで、通常通りエコノミー席へ。

 

 

ただ、今回チケットを変更したときに、予め座席指定をして、前方に壁がある、窓側の席に変更しました。

ここであれば、窓側であっても前が広いからトイレ行きやすいし、なにより足が伸ばせるのが最高です。

 

飛行機が出発する前に、後ろの席でおっさんがCAさんと話していました。

 

お「すいません、プレミアムエコノミーにアップグレード申し込んでるんですけど。。。」

C「すいません、今回席が満席で降りまして。。。」

お「そうなんだ。。ビジネスのアップグレードも申し込んでるんだけど?」

C「すいません、ビジネスも本日満席でございます。。。」

 

 

 

相当混んでるな。

 

 

どうやら今回のアップグレードはかなりの倍率だったっぽいです。

 

ANA機内でカップヌードルが食べたい

あと、今回ANAに変更したもう一つの理由が、飛行機限定の一風堂のカップラーメンが食べられるということでした。

ANA、一風堂監修のカップラーメン「柚子香る鶏豚(トリトン)そばスープ」を国際線プレミアムエコノミーで12月から提供
 ANA(全日本空輸)は、国際線プレミアムエコノミークラスにおいて、一風堂が監修したカップラーメン「柚子香る鶏豚(トリトン)そばスープ」を12月から提供すると発表した。

 

それをCAさんにリクエストしたところ、

 

 

C「すみません、こちらのカップヌードルはプレミアムエコノミー以上の方のみとなっておりまして。。。」

 

 

 

 

え、まじで?

 

 

確かに記事を見てみると、プレミアムエコノミーでした。

完全に忘れてました。。。

 

というわけで、私がANAに変更して達成しようとした目的がことごとくぶち壊されてしまいました(笑)

国際線でANAに乗るなんてことそうそうないんで、今回がほぼラストチャンスだと思っていたので、悔しいですね。。

 

 

またなんかの機会でANAでドイツに行けたらいいなぁ。。。

 

まとめ

というわけで、私のドイツ出張は無事に終了しました。

次にドイツに行くのは暫く先かな?

 

また飛行機関係で書くことがありましたら、書いていこうと思います。

 

以上、Feierabend!!\(^o^)/

コメント