【海外出張】1泊3日ドバイの旅

UAE

お疲れ様です。ラミーです。

 

こないだ、仕事でUAEのドバイに訪問しました。

ドバイなんて一生行かないと思っていましたが、まさか仕事で行くことになるなんて夢にも思いませんでした。

というわけで、今回はドバイ出張に関して記事を書かせていただこうと思います。

 

飛行機はエミレーツで

今回、初めてエミレーツ航空を利用しました。

 

私は普段スターアライアンスのマイルを貯めているので、当初はタイ航空で行こうと思っていたんですけど、タイからドバイへの乗り継ぎの飛行機の乗り継ぎ時間が1時間しかありませんでした。

個人的には「大丈夫っしょ」と思っていたんですけど、一緒に行く方に提案したら、

乗り継ぎの時間が短すぎる!」と言われたため、タイ航空で行くのは中止になりました。

最終的に、一緒に行く人からエミレーツ航空で行きましょうということで、エミレーツになりました。

エミレーツであればドバイまで直行便で行くことができるので、楽といえば楽なんですけど、いざ飛行機の時間を見てみると、

 

 

 

行き 夜10時発

帰り 夜2時40分発

 

 

 

ちょっとまってくれ。

行きはまだしも、帰りの時間なんだよ。

 

 

 

ただ、もうこれで行くということだったので、これで行くことになりました。

 

乗った飛行機はA380というオール二階建ての飛行機です。エミレーツはこの飛行機をたくさん持っています。

 

行きの飛行機はまぁーガラガラでした。

「この飛行機大丈夫かしら?」と心配になるくらい空いてました。

 

私は3列シートの窓側だったんですけど、横に誰も座っていなかったので、手すりを上に上げて完全に横になって寝ていました。(毎回これがいい)

 

フライト時間はトータルで11時間くらいでしたが、飛んで2時間くらいで眠りについて、到着の2時間くらい前に起きたので、7時間くらい寝てました。

 

毎回こんな感じで機内で過ごせたらいいんだけどな。。

 

泊まったホテル

飛行機が朝4時30分に到着し、ホテルに着いたのはなんやかんやで朝6時くらいでした。

今回泊まったホテルは、「Novotel Dubai Al Barsha」という4つ星のホテルでした。

 

ノボテルドバイアルバルシャ
ノボテルドバイアルバルシャホテルは、新築の4つ星ホテルです。ドバイの主なビジネス拠点やレジャー施設にアクセスしやすい市の中心に立地しています。ファンクションルームはカンファレンスのあらゆるニーズに対応いたします。ビジネスや観光の後は、ノボテルの美しい屋外温水プールでゆっくりおくつろぎください。

 

金額はスタンダードの部屋でだいたい17,000円くらいでした。

 

このホテルはとても綺麗でした。部屋も必要十分な広さのホテルでした。

 

朝食はかなりバリエーションが多く、色々なものを食べることができました。

 

今振り返ると大した写真残ってないんですけど、ほんとに色々食べるものありましたよ!

 

ただ、これといってアラブ感を強調したような食べ物はなかったため、良くも悪くも普通の朝食でした。

スークに訪問

朝食を食べているときに、一緒に行っている人から、「魔法のランプを買いたい」というリクエストがありました。

これがどこに売っているのかを調べてみると、スークというところにあるということがわかりました。

 

ドバイで買える【魔法のランプ】種類と価格を調査!スークで値引くと幾らになる?
ドバイに来たら絶対に買いたい!と思っていたのが「魔法のランプ」。アラジンでもお馴染み、子供の頃から憧れていたアラビアの世界に出てくる魔法のランプですが、今回はドバイのスーク等で手に入る魔法のランプの置物を物色し、その種類や価格を調査してみま

 

(後に調べていくとアマゾンでも買えるというのがわかりましたが。。。)

 

というわけで、朝食を食べて少し休んだあと、スークというマーケットに行きました。

私が泊まっているホテルからタクシーで約25−30分くらいです。

 

ちなみに、タクシーに乗るときはフロントで呼んでもらうのではなく、外に経っているホテルマンに声をかけて、タクシーをお願いします。

タクシーの金額は日本と比べたらかなり安いです。

30分くらい乗って、60AED(1800円くらい)でした。

 

というわけで、スークに到着。

 

このときすでに気温は28℃。

ドバイはこの段階ですでに結構暑いので、ずーっと外にいたら頭がぼーっとするくらいの暑さで、下手すりゃ熱中症になりかねない暑さでした。

 

このスーク、事前に調べた段階ではかなり売人の声掛けがひどいということが書いてありました。

この情報を知っていたので、一緒に行った人たちには、「声掛けにあっても徹底的に無視してください」
という助言をしておきました。

 

そして、いざスークの中に入っていみると、

 

 

トウキョウバナナ!ナンデヤネン!オカチマチ!

 

 

案の定、調べたときに見た言葉を言われました。

 

しかし、御徒町ってどこで聞いて覚えたんだよ。。。(笑)

 

とにかくこの声掛けがとても厄介で、行く人達はほんとに気をつけたほうがいいです。

声をかけられるだけならまだいいですけど、頭にかぶる布をかけてきたり、手で無理やり店の中に連れて行こうとしたり、かなり荒っぽい客引きでかなりびっくりしました。

私はシカトを決め込んで毅然とした態度で挑んでいたんですけど、一緒に行った人たちは気づいたら後ろにほとんどいなくて、お店に連れて行かれていました。

 

スークには色々あって、スパイス・スーク、グランド・スーク・ゴールド・スークなど何個からスークがあります。

グランド・スークはとにかく声掛けがひどかったんですけど、ゴールド・スークはうって変わって一切声掛けがありませんでした。

というのも、ゴールド・スークはその名の通り金を売っている市場なので、声掛けしたところで高額すぎて買えないっていうね(笑)

 

そんで、色々と見て回っていていたらお目当てのものが見つかりました。

このスークで売られている物は基本的に値札がありません。

なので、基本的にすべて売り主の言い値で販売されます。

変な話ぼったくられる恐れもあるかもしれませんが、裏を返すと値段交渉ができます。

ただ、値引き交渉をする際は一個だけ買うというのでは値引き交渉が難しいため、複数個購入するというと値引き交渉に応じてくれます。

 

私がこのときに購入した魔法のランプは、当初の値段は25AED(750円くらい)だったんですけど、2個買うと言ったらトータル40AED(一個600円くらい)になり、3個買うと言ったらトータルで55AED(一個と言われ、どんどん安くなっていきました。

最終的に4個買うことになったんですけど、流石にこれ以上単価が下がることはありませんでした(笑)

 

ドバイモール

スークで一通り買い物したので、ドバイモールにタクシーで移動しました。

スークからドバイモールまでは15分ー20分くらいで、タクシー代は40AEDでした。

ドバイモールはUAEの中で一番でかいショッピングモールで、一日ではとても回りきれないデカさです。

特にショッピングはしなかったので、モールの中に入っているスーパーを物色しました。

 

ブルジュ・ハリファ

世界一高いブルジュ・ハリファはドバイモールの中にあります。

この展望台の乗り場は地下のフードコートを超えたところにエレベーター乗り場があります。

乗り場の近くにはブルジュ・ハリファの模型も置いてありました。

 

そして、いざ展望台へ。

 

 

めっちゃ高い。(当たり前)

 

私は東京スカイツリーも登ったことがありますけど、東京スカイツリーと違うのは、ビルがあまりないということですね。

ドバイは一部はビルがぼんぼん建設されていますが、ビル街を少し抜けるとあとは砂漠。

 

この光景はスカイツリーにはないものだなと思いました。

 

この日は普通に観光して終わりました。

 

翌日からはちゃんと仕事しましたよ。ちゃんとね。

遊びに行ってるわけではないからね!!!

 

帰国の途

仕事をこなして晩御飯を食べて、日本に帰国することに。

飛行機が夜中の2時40分発なので、23時過ぎにホテルから空港に向かったんですけど、いかんせん空港までそこまで時間かからないので、23時20分くらいには空港に着いてしまい、残りの3時間なにしてりゃええねんという状況になりました(笑)

 

帰りの飛行機はこんな夜中の飛行機で、しかも木曜日だから全然混んでいないだろうと思ったらまさかのほぼ満員で、行きの飛行機とは大違いでした。

おかげさまで全然寝れずに、火垂るの墓とか観て過ごしてました。

 

火垂るの墓って今までちゃんと観たことなくて、初めてじっくり鑑賞したんですけど、節子役の声がマジで節子感出まくりですごくいいと思いました。

 

というわけで、寝不足の中無事に日本に帰国致しました。

 

まとめ

ドバイは今回初めて行きましたが、色々な意味で新鮮でした。

おそらくUAEに行くのは今回が最初で最後だと思います(笑)

 

観光で遊べるようなところはそれなりにあるとは思うんですけど、遊びで行くとした場合、3日もあれば十分回れるんじゃないかというサイズ感でした。

国自体もあまり大きくないしね。

 

というわけで、ドバイ出張はこんな感じで終了しました。

次に海外に行くのは6月かなー。

 

以上、Feierabend!!\(^o^)/

コメント