【航空会社レビュー】ポーランド航空はじめて乗ったのでレビューしてみる

旅行

お疲れさまです。ラミーです。

私は仕事でドイツに行くことが多いんですけど、だいたいドイツに行くときはKLMだったりルフトハンザを使うことが多いんですけど、今回はじめてポーランド航空を使用してドイツに行きました。

今回はじめてポーランド航空の搭乗レビューをさせていただきます。

ポーランド航空に関して

ポーランド航空は今から3年前から日本路線を就航し、週3で成田〜ワルシャワ間を運行しています。

ドイツに行くようになったのとポーランド航空が日本路線就航開始したのはほぼ同じタイミングなんですけど、これまで一度もポーランド航空を使ったことがありませんでした。

 

ただ、今回ドイツに行くときに航空券を調べてみると、金額がなんと、

 

120,000円

 

安いなおい。

 

しかもスターアライアンスだからマイルも貯められて意外とおいしいんじゃない!?

 

ということで、今回ポーランド航空を使うことにしました。

前評判が非常に悪い

今回ポーランド航空に乗る前に前評判を調べて見ると、

 

最低の航空会社。仕事で使ってはいけません。 - LOT ポーランド航空の口コミ - トリップアドバイザー
最低の航空会社。仕事で使ってはいけません。 - LOT ポーランド航空に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック! 世界中の旅行者からの、写真、口コミをご紹介しています。

 

 

え。。。酷評じゃん。。。

 

 

チケット手配したはいいものの、まじでこれ大丈夫なのか?と不安になりました。

 

そんなにひどいんだったら、それはそれでネタにもなるし、次使わなけりゃいいかということで、逆に楽しみになりました。

CAさんに日本人はいない

ポーランド航空の日本路線には、日本人はいません。

CAさんの中で日本語を喋っているひとはいたんですけど、イントネーション的に中国系の方でした。

 

多分、この日本語を話せるCAさんはビジネスクラスエリアを担当している方なのでしょうか。

エコノミークラスの列にはポーランド人(たぶん)のCAさんのみが周っていました。

 

飛行機内で話すことなんてそうそうないですけど、英語全く喋れません、って人は抵抗感が生まれるかもしれません。

日本映画はあまりない

国際長距離線に乗るときに最初に確認するのは映画です。

一番重要なのは日本語対応の映画があるということ。

日本語翻訳版がないならまだしも、最低でも日本語字幕がないと全然わからないので、どんだけ面白そうな映画があってもそこは大事です。

で、いざ映画をチェックしてみたら、

 

 

全然ねぇじゃん。

 

 

多分あったの2,3本。あとは全部英語字幕が限界。

 

と、いうことで。

 

こんなこともあろうかと、アマゾンプライムでゆるキャン全話ダウンロードしておきました。

もうかれこれ10周ちかく見てるけど、未だに飽きずに観れてます。(あーキャンプ行きたい)

 

飛行機長時間乗るときはタブレット必須です。

タブレットは動画も見れるし、本も読めます。

これあればとりあえずなんとかなるので、長時間飛行機乗る人は買いましょう。

食事は結構美味しい

ポーランド航空の食事ってどうなんだろうなーと思ってたんですけど、食事は全然問題なかったです。おいしい。

この鶏肉の煮込みなんかとてもよくできてました。

 

ただ、飲み物ではトニックウォーターがなく、今回はコーラをずっと飲んでました。

 

トニックウォーター仕入れてくださいm(_ _)m

デッキに行くと飲み物や軽食が置いてある

食事の時間が終わり、消灯してしばらくすると、いたるところからいい匂いが。

 

隣の列を見てみると、

 

 

カップラーメン食べてる!!

しかもよくわかんないジュース飲んでる!!

 

 

どうやらデッキの後ろに行くと色々なものが入手できるらしい。

 

ということで行ってみると、こんな感じでした。

 

後ろには「OYAKATA」というカップラーメン(チキン味、みそ味)がたくさん積んでました。

(味の素製)

 

また、一番最初に飲み物と一緒にでたプレッツェルや、コーラやオレンジジュースなども置いてありました。

 

そして、あのよくわかんないジュースも置いてありました。

よくわかんないジュース

お腹はあまり空いてなかったのでラーメンは持っていかなかったんですけど、

よくわかんないジュースは飲んでみました。

「ORANZADA」って飲み物です。

デッキにいたポーランド人に聞いてみたら、オレンジジュースみたいなもんだって言ってました。

 

自分の席に戻って注いでみると、

 

赤い

 

色は全然オレンジジュース感ないんだよな。。

 

味のほうはというと、

 

ん〜。。。

ん〜。。。。

 

あれだ。

かき氷のいちごシロップに炭酸入れた感じ。

 

ぬあ〜って感じの甘さ。

 

一本飲むのに結構時間かかります。グビグビいけない甘さです。

とってもくどいので、おすすめです。

ワルシャワ到着時はボーディングブリッジではなくタラップ

これ結構びっくりしたポイント。

大体、長距離路線の大型飛行機って、空港ついたらボーディングブリッジに接続されて、ゲートから出てくるのが普通なんですよ。

今までいくつかの航空会社でヨーロッパいきましたけど、すべてボーディングブリッジを渡ってます。

ところが、ポーランド航空はというと、

 

 

 

タラップ降りるの!!!

 

 

なので、バス3台使って乗客全員詰め込んでターミナルに向かいます。

個人的にここが一番ダメポイント。

意外と移動長いし。

 

ターミナルついたあとは乗り継ぎ便はそこまで遠くないので、

「うわー間に合わなーい!!」みたいなのは起こりにくいのかなと感じました。

ただ、行きの場合はポーランド航空で荷物チェックをもう一度やるので、ここが詰まってると焦ります。

帰りの便がEU圏内からだったら荷物チェックないです。

プレミアムエコノミーは別格

今回帰りは訳合ってプレミアムエコノミーに乗ったんですけど、

 

 

最高。控えめに言って最高。

 

 

ルフトハンザとANAのプレミアムエコノミー乗ったことありますけど、全然違う。

 

プレミアムエコノミーはかなりゆったり席が取られていて、シートピッチがとても広く感じます。

座席

足元めっちゃめちゃ広いです。伸ばし放題。

しかも足もとにカチャンて伸ばせるやつついてる。

アメニティもらえる

座席には小さいポシェットが入っており、それを開けると

 

歯ブラシ

タオル

耳栓

アイマスク

 

が入ってます。

 

こういうのって結構嬉しいです。

次海外行くときに使えるので、かなり便利です。

ご飯が豪華

ご飯がプラスチックのトレーじゃなくて、陶器の器で出てきます。

ただ、

 

カレーに豆腐ってどんな組み合わせ?笑

 

こんなカレーはじめて食べたわ。

 

そして、味噌汁がスーパーしょっぱいです。

分量がどう考えてもおかしい。(一応全部飲んだけど。。。)

 

 

席がゆったりしているので、消灯時間になったらちゃんと休むことができました。

起きたらもう朝7時で、ちょうどいい時間に起きることができました。

 

起きたときとほぼ同じタイミングで朝ごはん出てきました。

まとめ

ポーランド航空は、予想よりも全然よかったですよ。

ていうか最初に見てたレビューの記事がひどすぎて、めっちゃ構えてたからそれが良かったのかもしれません。

 

ポーランド航空はスターアライアンスに加盟しているので、ANAマイルが貯まります。

プレミアムエコノミーに乗ればマイルも100%がっつりつきまっせ゚(ΦωΦ)フフフ…

 

ヨーロッパ線はなんだかんだで結構高いんですけど、ポーランド航空であれば結構リーズナブルに乗れます。

すこしマイナーかも知れませんが、「全然平気やで」って人は乗ってみることをおすすめします。

意外と快適かもしれませんよ!

 

以上!!\(^o^)/

コメント